urlで指定した画像の表示やAssetsに登録した画像の表示、SF Symbolsの画像を表示したりと記述がそれぞれ異なりますので、メモがてらまとめておきます。

URLで指定した画像を表示する

if
let uidata = try? Data(contentsOf:img), ////まずurlをData型に変換する
let uiresult = UIImage(data:uidata)?.withRenderingMode(.alwaysOriginal){ ///Dataを読み込んでUIImageへ

 Image(uiImage: uiresult)

}

SF Symbolsに登録されてるアイコンを使う

////名前を文字列として指定する
Image(systemName: "mappin.and.ellipse")

Assetsに登録した画像を表示する



///ファイル名をそのまま指定する
Image("testfile")

コメント